1883

初の鋳鉄浴槽

初の鋳物ホーローのバスタブは、飼い葉桶と装飾的な足から


1883年創業者のジョン・マイケル・コーラーが、鋳鉄で製造していた「飼い葉桶」をエナメルコーディングし、華氏1,700度で加熱。カタログ1ページに大々的に「飼い葉桶に4本脚をつければ、バスタブとして機能します」と紹介。

※飼い葉桶=馬のえさを入れるためのおけ

1927

水まわり製品のカラーコーディネートを開始

業界初の水まわり製品(バスタブ、トイレ、シンク)のパステルカラーコーディネートを発表

1929

ニューヨークのメトロポリタン美術館で展示

KOHLERの水まわり製品がニューヨークのメトロポリタン美術館で展示。

1965

豊かな色彩の歴史に加えて

コーラーカンパニーが水まわり製品にアクセント・カラーを提案。

1974

美術・産業プログラム

コーラーカンパニーとジョンマイケルコーラーアートセンターは、アートと産業をより緊密に結びつけています。

1985

アーティストエディション

アーティストによって作られた装飾された製品を、アーティストエディション(Artist Editions)として紹介。

2005

ピューリスト ハットボックストイレ

KOHLER初のタンクレストイレは、ニューヨーク ファッションウィークで発表。2005年度グッドデザイン賞受賞。

2008

2008年北京オリンピック

KOHLERの製品が北京オリンピックスタジアム(鳥の巣)にて登場。

2010

2010年上海国際博覧会

環境に優しいKOHLERの製品が展示。

2011

最先端のトイレNumi

KOHLERの最先端トイレNumiの世界的な発売。

2013

創業140周年

コーラーカンパニー創立140周年。最先端デザインとイノベーションを今後も提案していきます。

2014

Moxieのシャワーヘッド+ ワイヤレス・スピーカー

シャワーヘッドにワイヤレススピーカー機能が付いた製品を発表。他にないシャワー体験を生み出す「音楽」と「水」の融合。